引越し準備と手続き

スムーズに引越し作業を完了させるには

引越しを準備する段階で重要になってくるのは、引越当日までどれくらいの日程を想定しているかです。業者に依頼するのであれば早い段階で業者を決めることが大事であるし、費用を抑えて自前で全ての作業を完了させようと思うのであれば、早い段階から準備を始めることが大事なのです。

 

 

 

スムーズに家具類などを移動するには、中に入ってる物をいったん段ボール箱などに移し、軽くすることが大事です。家具類を新居に移動した後に段ボール箱に入っている衣類や家財道具を元に戻すのですが、様々な道具を段ボール箱に入れるとなれば、かなりの量の箱が必要になってくるのです。

 

 

 

自分で想定していた段ボール箱の量よりも、実際に梱包作業を始めていくといくらでも必要な状況になってしまうので、最初の段階で質の良い段ボール箱を大量に準備しておくことが大事です。

 

 

 

近くの食品スーパーに足を運べば、段ボール箱を廃棄処分する段ボール箱置き場が見つかるはずです。店内のスタッフに問い合わせると自由にもらって良いと許可してもらえるはずですが、確認するとあまり品質の良い段ボール箱は見つかりません。

 

 

 

野菜などで濡れてしまった段ボール箱は、衣類などを入れる箱としては向かないのです。そんな事から、綺麗な状態で強度のある段ボール箱が必要であれば、家電量販店に行ってみることです。

 

 

 

電化製品の入っていた段ボール箱は、強度も十分で綺麗な状態であることが多いのです。

 

 

 

ただし、あまり大きめの箱は引越しには向きません。例えば本棚にある書籍を大きな箱に並べていくと、見た目はとても綺麗になるのですが、これを一人で持ち上げることができない場合があるのです。スムーズに引越し作業を進めるためにも、ほどほどのサイズの箱を多数準備する事が大事です。

 

 

 

この段ボール箱は、引越し業者に見積もりをしてもらう段階で頂くことができます。引越し業者からすると梱包に必要となる梱包材は全て無料で提供するため、とても助かります。

 

 

 

手間をかけずにスムーズに引越し作業を完了するためには、業者に依頼した方が安上がりになる可能性があるのです。そのあたりを確認する為に、引越し業者間の見積もり費用の相場を確認しておくことが大事になってきます。

 

 

 

全体的な量が少ない場合は、単身パックを利用することも可能です。単身パックとは、一人暮らしに向いている少量の引越しのサービスであり、規定のサイズのカーゴへ入る家具類は、一律料金で引越しが可能になるのです。この価格は業者間で相場が決まっていて、リーズナブルな価格に設定されているのです。

 

私の引越し体験談、そしてこれからの引越しについて。

 

今まで私は人生で三度の引越しを経験しました。

 

子どもの頃の引越しは、ワクワクする思い出しかありませんが、大人になるとやらないといけないことばかりで本当に大変です。

 

 

 

一度目の引越しは子どもの頃です。

 

二度目の引越しは県外に就職をして、寮への引越しでした。

 

単身だったし実家にある程度の荷物は置いて行けたし、ほとんどの家財道具が寮に備え付けであったので、比較的簡単な引越しで、引越し業者も安いプランで済ませられました。

 

三度目の引越しは結婚をしたので、旦那と一緒に住むマンションへ引越しました。

 

この引越し準備は少し大変で、寮に住んでいたものと実家のもの、そして旦那の荷物も新居へ運ばないといけません。

 

ここで初めてネットで引越し業者の見積もりをしてみました。

 

知りませんでしたが、結構たくさんの引越し業者があり費用もサービスもピンきりなんだなと思いました。

 

でもこうやってネットで簡単に比較できて見積もりが取れるなんて良い時代です。

 

さて引越しはやっぱり自分で荷造りなどダンボールに詰めたりするコースを選ぶと、すごく安くなります。

 

三度目の引越しの時は、このコースを選びほとんど全部自分たちでダンボール詰めや袋に布団を詰めたり、新居の電気回線設置もやりました。

 

ものすごく大変で、二度と引越しをしたくないと思うほどでしたが、費用もその分安く済みました。

 

そして今また引越しを控えています。

 

我が家に子どもが生まれて、部屋が手狭になったためです。

 

子どもに手がかかりすぎるので、もう自分たちでダンボール詰めたりするコースは選べないと思い、引越し業者にお任せコースをお願いするつもりです。

 

またネットで見積もりをとり、比較してお任せコースだったらどこが一番安いのか探しています。

 

引越しの予定時期は12月なので、4月や夏休みなどがある時期ではないにしても、少し料金的には高くなるのか心配です。

 

しかも県外への引越しになるので、役所等への手続きも大変になるだろうなと思っているので、引越し準備のことは引越し業者になるべくしてもらえるようなところを見つけなければなりません。

 

ネットで見積もりなどが簡単にできることだけは救いです。

 

本当に引越し準備は大変です。

 

働いていたり小さい子どもがいる人はなおさら。

 

転勤、就職、結婚などが人生にはあるので、しなければしないでいいというわけにもいかないので、自分自身がなるべく納得できる引越し業者が見つかると少し気持ちが楽になると思います。